日本発・オンリーワン技術を世界に発信
Introduce "Japan-Origin, Only-One" instrument

Copyright © 2016  TRIPLE EYE Co.,Ltd  All rights reserved. 

 

Triple Eye,

we spectrorize rheology.

レオスペック®やレオボックス™のEMSレオメータの特徴を活かすアプリケーションとしては、非ニュートン液体である血液などの生体試料の測定があります。
人体の体の中を流れる血液の粘度をひとつの値で代表させることは不可能です。人体の血流のせん断速度は40~600(1/s)程度ですが、EMSレオメータでは、人体の実際のせん断速度よりも低いところでさえ安定して測定できます。『血液の柔らかさ』ともいえる新たな情報を得ることが可能となりました。 
健康診断等の検診(検査)による危険性の早期発見および治療中の経過観察への応用が可能になります。
 
そして、サンプルを密閉して測定後には容器ごと使い捨て焼却処理できるので、安全に使用していただくことが可能です。
​​使用回転子:ABR自立型回転子
水やトルエンなどの低粘度サンプルも、広いせん断速度域で精度よく測定できます。 使用回転子:ABR自立型回転子

EMSレオメータ アプリケーション

​□操作方法
化粧クリームやジェルなどの高い粘度で非ニュートンサンプルも、シアーシニング挙動を精度よく測定できます。 使用回転子:SSR軸保持型回転子
測定終了後のデータやグラフもCSV・エクセル・PDFで自動保存 自動印刷が可能です。

サンプル準備

① 測定セル(ガラス製シャーレ)に、ピペットで約0.5mL程度サンプルを採取注入してください。

② 回転子を(サンプルの入った)測定セルの中心あたりにおいてください。気泡が入った場合は回転子を再度入れ直してください。

​③ あとは測定セル(サンプル・回転子入り)を装置にセットするだけです。

測定

①ボタンひとつで測定が開始。

熟練者、初心者を問わずに測定が可能で、粘度曲線/流動曲線も専用ソフトでリアルタイムに得ることができます。測定終了後のデータもCSVで自動保存。