日本発・オンリーワン技術を世界に発信
Introduce "Japan-Origin, Only-One" instrument

Copyright © 2016  TRIPLE EYE Co.,Ltd  All rights reserved. 

 

Triple Eye,

we spectrorize rheology.

当社は、東京大学生産技術研究所酒井教授の発明考案したユニークな視点の計測技術&付随技術を、大胆なスピードかつ緻密な検証をもとに製品化を行うことで、市場に存在する問題点の日本発・世界初のソリューションとして、世に送り出し産業に貢献します。

社名のトリプル・アイは、

「3つの眼(アイ)」と「3つの愛(あい)」と「3つの i(アイ)」を表しています。

3つの眼(アイ)

*広い視野に立って全体を俯瞰する「鳥の眼」

*定めたターゲットに深く迫り探究する「虫の眼」

*全世界の技術・経済の潮流をいち早く察知して迅速に対応する「魚(さかな)の眼」

この3つの眼でオンリーワン技術を世界に発信してゆきます。

3つの愛(あい)

「人を愛し、仕事を愛し、会社を愛す」

3つの i(アイ)

To serve for the society by intelligent and innovative instrumentation

​トリプル・アイについて

会社概要

 

会社名   :株式会社トリプル・アイ

代表取締役 :勝木 謙三

設立    :2015年 8月

事業内容  :分析機器・環境機器及びこれに関連する機器の研究開発、製造、販売

資本金   :700万円

取引金融機関:京都銀行本店、京都信用金庫河原町支店、日本政策金融公庫京都支店

 

本社所在地 :〒606-8436 京都市左京区粟田口鳥居町47

事務所所在地:〒604-8006 京都市中京区下丸屋町403番地

電話番号  :075-762-0777  

ファクス番号:075-762-0776

​社長ご挨拶

当社は設立が2015年8月というまだ若い会社ですが、立ち上げのモチベーションとなりましたのは、信頼のおける仲間、優れた技術、これまでにつちかってきた人脈、確固たる支援の存在でした。

社是にもなっておりますが「人を愛し、仕事を愛し、会社を愛す」をスローガンに社員一丸邁進してまいる所存です。

我々の第一弾の製品であります粘性解析装置レオスペック®に続き、2018年には第2弾第3弾製品としての『EMSコンパクトレオメータ レオボックス™ ベーシック & プラス』及び『オンデマンド微小液滴モニター ピコリットルアナライザー™』を開発完了し、2019年4月から発売開始致します。

 

これらは、研究開発法人科学技術振興機構(JST)の先端計測分析技術・機器開発プログラムにおいて東京大学と共同で開発した製品です。

 

このような日本発・世界初の技術・製品を、国内はもとより海外にも重点を置き、従来の後追いの製品ではないものとして今後も投入し続けてゆく所存です。

お客様におかれましては今後の弊社の新技術製品にご期待ください。

 

2018年 9月

株式会社トリプル・アイ

代表取締役 勝木 謙三